所長からのメッセージ

「ワタミの宅食」では全国に約500ほどの営業所があり、ここからお弁当をお届けしています。
営業所でまごころスタッフをサポートする営業所長や、統括するエリアマネジャーからのメッセージです。

01営業所 所長より

Q.「ワタミの宅食」の魅力は?
A. ご高齢のため買い物ができない方や、妊婦さんや小さなお子さんを抱えるママさんなど、「宅食」を必要としている方は多く、世の中から需要の高いサービスだということを、今も実感しています。
Q. 所長として心がけているのは?
A. 所長ではありますが、自分の親と同年代で、豊富な人生経験をお持ちのまごころスタッフが多いので、上司というよりは、一緒に働くパートナーとして皆さんと接しています。家事や育児を優先しながら働きたい方、自分の趣味の時間を確保しながら仕事をしたい方、仕事で社会貢献したい方、頑張り次第でたくさん稼げる仕事がしたい方など、様々な方の希望に合わせて、柔軟な働き方に対応できるよう体制を整えていきたいと思っています。
Q. まごころスタッフにはどんな人が向いていますか?
A. この仕事で大切にしていることは、「自分の親が他人様にしてもらって嬉しかったことをしてあげてほしい」ということです。それができると、お客さまと気持ちが通じ合い、お客さまが自然と喜んでくれますし、良い口コミも広がります。 ですのでこの仕事で必要なのは、運転ができて、人付き合いが好きで、やる気がある。これだけで十分だと思っています。そういった方が、安心して楽しく働ける環境をつくっていきます。私たちにお任せして安心してご応募ください!

02エリアマネジャーより

Q.まごころスタッフとして働く魅力は?
A. お弁当ひとつで、高齢の方をはじめとした多くの人々の健やかな毎日をサポートできることです。お客さまに栄養バランスの良い食事を続けていただくことで、健康的な生活を支えられるのもありますが、お弁当をお届けするまごころスタッフとの触れ合いによって、いきいきとした生活をお手伝いできているところが大きいのではないかと思います。​「この人が届けてくれるから、ワタミのお弁当を頼んでいる」と思っていただける仕事というのは、すごいことですよね。お弁当の宅配スタッフを私たちが「まごころさん」と呼んでいる理由はここにあります。
Q. 所長が心がけていることは?
A. お客さまからうかがうご意見やご様子はすべて、まごころスタッフの皆さんからしか聞けませんので、私が所長の時は、どんな小さなことでも話してもらえるような環境を作っていました。まごころスタッフの皆さんから、お客さまのことを教えてもらっているイメージですね。

子育て中の主婦の方々だけでなく、シニアの方も多く活躍している職場なので、私より年上のスタッフも多くいらっしゃいます。私が心がけているのは、「上に立つ」ではなく「チームとして皆さんと働く」という意識です。自分よりも歳を重ねた人生の先輩が多いので、人として、スタッフのことを敬う心を持っています。どんな方でも、「人と人」という思いを大切に接していきたいと思っていますので、ご年齢に関係なく安心してご応募ください。

「ワタミの宅食」営業所長(候補)募集ページはこちら