イメージ

「まごころスタッフ」座談会

キービジュアル キービジュアル

今回は「ワタミの宅食」でお仕事をする5名に集まっていただきました。立場も年齢も性別も異なる皆さん。だからこそ職場が楽しい!とおっしゃってくれています。こんな「ワタミの宅食」の仕事を楽しんでいる皆さんに、今日は座談会という形でお話しを聞いてみました。

「まごころスタッフ」ご紹介

  • Dさん

    Dさん

    30代 Wワーク 経験…半年

    WEB用のイラスト制作や、YouTube用の漫画を描く仕事がメインです。「ワタミの宅食」はWワークにも便利ですよ。

  • Yさん

    Yさん

    40代 主婦 経験…半年

    結婚前は化粧品などの訪問販売のお仕事をしていました。結婚、出産、子育てで約10年。「ワタミの宅食」は久しぶりの仕事です。

  • Sさん

    Sさん

    60代 主婦 経験…7年

    スーパーのレジ、工場の製造、ケーキ屋さん。いろんなアルバイトをやってきましたが、「ワタミの宅食」が一番好きですね。

  • Mさん

    Mさん

    70代 シニアワーク 経験…8年

    オーダーメイドゴルフクラブの製造を行う会社をやっていました。リタイア後はゆっくりする予定でしたが暇なのが苦手なようで(笑)、また仕事を始めました。

  • Nさん

    Nさん

    70代 シニアワーク 経験…9年

    69歳まで自分のクリーニング店をやっていました。「ワタミの宅食」はこんな自分でも、困っている人の助けになればと思い始めました。

座談会

どうして「ワタミの宅食」
お仕事を始められたのですか?
YさんYさん

6人の子供の子育て中です。だから育児や家事をこなしながら自分のペースでできる仕事を探していた私に「ワタミの宅食」はピッタリだったんです。

DさんDさん

好きな仕事を続けながら自分のペースでやれる仕事であること。地元の方に役立てる仕事であること。あと運動不足解消が理由です(笑)。

座談会の様子1
SさんSさん

一緒に住んでる娘が働いてることもあって、孫の面倒は私が見てるんですが、「ワタミの宅食」なら孫と一緒に働けるんです。子守をしながらできる仕事なんてほかにないと思います。すごく助かりました。これが仕事を始めるきっかけになりましたね。

MさんMさん

会社をやめて、リタイアしていた際、「ワタミの宅食」を娘に勧められたんです。実は娘もこの仕事をやっていたんですよ。私自身、時間が余って暇していたので、すぐやってみようと思ったんです。

NさんNさん

私もMさんと同じですね、仕事を辞め、まったく体を動かさないのはどうも調子が悪くて。「ワタミの宅食」ならほどよく体を動かせて働けますからね。あと、困っている方の役に立つことをしたいと思っていましたから、この仕事に興味を持ったんです。

皆さんどんな風に
お仕事されていますか?
DさんDさん

担当する地域の道が狭いこともあって、電動自転車でお届けをしています。1日15軒くらいのお宅を伺っています。

SさんSさん

平日午前中、1日25軒くらいのお宅にお弁当をお届けしています。私は軽自動車を使ってお届けしています。

YさんYさん

私はSさんと同じ、25軒くらいです。子供の学校行事とかで、お休みをいただくこともありますが、平日を基本に仕事をしています。

MさんMさん

私は40軒くらいです。13:30にはお届けが終わりますよ。

座談会の様子2
NさんNさん

そうですね、私もそんな感じです。けっして無理のないペースで仕事ができています。

お仕事のやりがい、
よいところはどんなところですか?
YさんYさん

お休みや仕事量の調整もしやすいですね。柔軟にスケジュールが組めるのも「ワタミの宅食」のよいところだと思います。

座談会の様子3
DさんDさん

そうですね、私もイラストの仕事ときちんと両立できています。あと、利用されている方から、感謝の言葉やお手紙をいただけるのもこの仕事のよいところですね。

SさんSさん

私は車の運転が好きなんです。ラジオを流しながら、季節の変化とともに変わっていく街を眺めながら走る。こんな風に仕事ができるって、とっても素敵だと思いますよ。

NさんNさん

利用されてる方とのコミュニケーションが楽しいですね。私は70代後半ですが、「あなたを見てると私もがんばろうという気持ちになります」なんて言われるのはうれしいですね。

MさんMさん

体を動かして、健康的に働ける。人からも感謝されるよい仕事だと思います。

職場の雰囲気はいかがですか?
DさんDさん

女性が中心ですがいろんな方がいらっしゃいますよ。年齢層も広いと思います。営業所の所長も、話しやすく、親切で、いろいろとサポートしてくれるので助かります。

YさんYさん

そうですね、いろんな方とお届けの準備をしながらお話しするのも楽しいです。営業所に子供を連れて行ったときは、皆さんにかわいがってもらえるので嬉しいです。子供を連れていける職場って、なかなかないと思います。

MさんMさん

男性も結構いますしね、私はここでNさんと知り合いました。仕事を教えてもらったりして、今ではプライベートも友人関係です。

NさんNさん

Mさんとはボウリング仲間ですし、飲み仲間です(笑)。あと上下関係がないのも「ワタミの宅食」のいいところですね。みんな平等。変に命令されることもないのはいいですね。もちろんその分、責任を持って仕事をしています。

座談会の様子4
これからの目標は?
SさんSさん

孫ももう高校生になりますが、後10年頑張ればもしかして、ひ孫も生まれてるかも。その子を預かってまた一緒に仕事ができたら、楽しいかななんて思ってがんばっています(笑)。

座談会の様子5
MさんMさん

マイペースで楽しく。そんな感じで仕事を続けられたらいいですね。仕事終わりは気の合う仲間とボウリングと飲み会です。

NさんNさん

そうそう(笑)。私も体がいうこときかなくなるまで頑張ろうと思っています。なによりこの仕事が楽しいですから。

DさんDさん

まだ勉強中ですから、まずは、目標のお届け軒数になるように頑張りたいと思っています。やりたいことと両立していきたいです。上手に「ワタミの宅食」を活用しながら。

YさんYさん

下の子供はまだ小さいですからね、まだまだ仕事とお母さんの両立を頑張らないと!。私は「ワタミの宅食」と出会えてよかったと思っています。

今日はお忙しいところ
本当にありがとうございました。